調査の流れ

以下は、ご相談から調査および報告までの一般的な流れです。


1.
お電話、メールでのご相談

24時間対応可能な無料相談窓口をご用意しました。お電話、メール相談

誰にも打ち明けることのできないあなたの悩み事、心配事をお話しください。

お聞きしたお話しは秘密厳守をお約束いたします。電話相談の他にもメールでの相談も承っております。 


 
2、お会いしてのお見積り(ご面談)

さらに詳しいお話しをお聞きして、お見積りさせていただきます

調査を依頼するときは、話す内容を前もって整理してから行くようにしましょう。せっかく依頼にいっても思っていることや、相談内容が伝わらないと意味がありません。お会いしてのお見積り
調べてほしいこと、自分が把握していること、調査対象者の情報、今後どうしたいかなどをきちんと伝えられるようにしましょう。

また、ご予算に合わせた調査方法もご提案いたします。ご相談からお見積りまでは一切無料です。

※面談時にご自身の境遇に近い依頼の報告書を複数ご覧になって頂きます。個人情報は勿論伏せております。
※過去の多数の依頼者様のご協力によりサンプルではない本物の報告書で調査力を確認できるシステムが成り立っております。



3、調査ご依頼、受件の手続き(ご契約)

お会いしてのお見積りと面談後に、お客様が十分にご納得いただいた上でのご契約となります。ご契約、受件の手続き

探偵業法に基づき重要事項を説明させていただきます。ご契約の強制、強要は一切行いません。

もちろん完全秘密厳守をお約束と共に守秘義務契約を交わしますので安心してご依頼いただけます。

 

4、調査

お客様の意見を尊重しながら、経験豊富な調査員が慎重・迅速・確実をモットーに調査を開始します。調査開始

調査中のプロセス及び成果をリアルタイムに報告しておりますので、お客様の意向に即座に対応できる他、報告書が届く前に調査状況を常に把握出来ます。
 



5、ご報告

全ての調査が終了した段階で、調査内容を詳しく記したご報告書に、写真及び DVD を添えてお渡しいたします。

報告書は、調査終了日から7日以内に作成し、お客様(依頼者様)のお手元に郵送または担当者から直接お渡ししております。ご報告

 報告書の内容は「いつ、だれが、だれと、どこで、何をしたか」という形式の情報を、写真と合わせて作成しております。裁判所でも適用できる報告書です。「思われる」などの曖昧な表現は一切しておらず、あくまで結果、起きた事実、真実のみをご報告いたします。



6、アフターフォロー

報告を受け取ったが、その後どうして良いのか判らない方のために、経験豊富な相談員によるアドバイスを行っております。
必要に応じて弁護士や行政書士等のご紹介も無料で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。アフターフォロー

※調査後も担当調査員及び相談員による無料相談を行っていますが、こちらから連絡することはございません。
※調査終了後、全ての資料は処分いたしますので、秘密が外部に漏れる事は絶対にございません。どうぞご安心ください。